フリーランスのコンサル案件 - フリーランスの現状

フリーランスのコンサル案件

組織に属さず働く、いわゆるフリーランスとしての働き方ですが、これらはお仕事の募集に応募して仕事をすることになります。
フリーでコンサルタントをやっているならコンサル案件に応募することになりますが、これらの募集はあるのでしょうか?

これについて、コンサル案件を主に募集しているサイトなどでたくさんの募集があります。
ある募集では、月額報酬が100~150万円、3か月~1年間の勤務を目安に、東京で仕事があります。
仕事の内容は保守のサポートやプロジェクト全体のマネジメントなど、たくさんの仕事を担当する形です。
経験やスキルにはもちろん指定があり、関連する業務にあたったことがあることが必須です。
案件の多い業界は金融となり、英語案件もそれなりにあります。

別の業界の仕事もあります。
製造系、広告系などが次に多いです。
月額報酬は様々ですが、80~130万円が相場となります。
関連する業務でこれまでプロジェクトマネジメント業務のできる方が募集が多いです。
これまでにこれらプロジェクト経験のあるコンサルであるなら、十分にこなせる案件となるでしょう。

さらに別の案件では、長期のお仕事があります。
こちらはプロジェクトの管理や補佐が仕事となり、そのお仕事期間は最長で3年の予定になっています。
募集の時点ではひとまず短期の募集となっていますが、延長の可能性があるという意味で、非常に注目の案件です。
月額報酬は最低150万円となっており、これ以上の収入を得られることもあります。

このほかにもたくさんのコンサル案件があります。
お仕事の内容や報酬、その期間などはすべて案件によって変わりますが、募集自体はあるため、フリーランスでもコンサルタントをやっていけるでしょう。